このページの 記事一覧

ソウル(2016/10)で購入したものたち 「メイクアップアイテム」

03 26, 2017
2016年10月のソウル旅行で購入したコスメをラフな感じにはなりますが、
まとめて紹介します~。(値段は追々つけたせたら・・・・)
今回は、メイクアップアイテム編。

【ARITAUM】 MONO EYES / 色番は割愛


IMGP8930.jpg
IMGP8932.jpg

ずっと欲しかったアリタウムのモノアイズ。
1+1でかなり安く買えました。

MACみたいな黒の丸型のパッケージで、カラバリも豊富。
ご覧のとおり、私が好きなオレンジ、コッパー系を選んでみました。

・パンののりづけが甘いのか、ケースから浮いてる感じがある
・やや粉とびが気になる
・持ちはいまいちかも。粉の質はいいとは思えないかな
・発色は色による
トータルとしての感想は、いまいちでした。
安かろう悪かろうだな、という印象。
MACのアイシャドウを持っている人がわざわざ買う必要はないなとは思うけど、
「アイシャドウをいろいろ集めたい!」「プチプラで挑戦色を試してみたい!」
なんて人はいいかも。


【ARITAUM】 JELLY BAR / Pink Beam
【ARITAUM】 JELLY BAR / Cewy Orange


IMGP8915.jpg
IMGP8917.jpg
IMGP8921.jpg

これも、インスタなどネットで話題になっていて買いたかったアイテム。
1+1でお得に買えました。

まず20色というカラバリ+リップの色ごとにケースの色が違うところにテンションあがる!
「ジェリー」は大げさかなとは思うものの、ほどよいツヤ感。
色だしも濁りやくすみのないビビットな鮮やかさ!
結構気に入っているリップです。


【innisfree】 Real Fit Creamy Lipstick / 7
【innisfree】 Real Fit Creamy Lipstick / 8
【innisfree】 Glow Tint Stick / 9 ※多分販売終了してます(2017/03時点)


IMGP8910.jpg
IMGP8908.jpg
IMGP8912.jpg

イニスフリーのリップは何気に好きです。
まずユナの広告で欲しくなっちゃうよね・・・・。

img05.jpg
韓国公式から。

スウォッチは多分記載色そのまま上からなはず・・・。

リアルフィットクリーミーの方は、上品なツヤ感のあるリップ。

7は青みのあるローズピンク。
とても女性らしく、お嬢様っぽくなれるとてもかわいい色。
ローズカラーって普通にはあまり選ばないカラーなので、こうやってプチプラで試せるのがいい!
この色は意外と結構気に入ったカラー。
ユナを信じてよかった・・・・!

8は血がにじんだような、ダークなバーガンディレッド。
こういうダークなリップも、デパートブランドだと買わないから、ちょうどよかったです。

グローティントスティックは繰り出し式の細みリップだったので、
シャネルのココスティロみたいなツヤツヤタイプだと思って買ってみたけど、
意外とツヤ感はそこまでだったかも。

9はダークな青みバーガンディ。
あまり似合う色ではないけど、プチプラなのでおっけー!


【APIEU】 PASTEL BLUSHER / VL01


IMGP8899.jpg
IMGP8901.jpg
IMGP8903.jpg

これもずっと気になっていたラベンダーピンクのチーク。
ガーリーなほっぺになれるホワイトピンク。かわいい。
(しかしこのぶつぶつは何・・・・)


【ARITAUM】 Full Cover / 02


IMGP8937.jpg

カバー力がすごいと話題になっていて買ってみたBBクリーム。
確かにカバー力はすごいです。
BBとして使うのは私には重いので、下地+これで、ファンデーションとして使っちゃってます。


【ETUDE HOUSE】 PLAY 101 STICK
【ETUDE HOUSE】 Proof 10 Eye Primer


IMGP8897.jpg

101スティックは、スティックタイプのハイライトとシェーディングが欲しくて買ってみた。
意外とハイライトがほどよいツヤ感と白さで、ベースに気に入ってます。

アイプライマーは何回かリピートしてる!
アイシャドウにもよるけど、
NARSのスマッジプルーフと同じくらいアイシャドウがフィックスする気がします、私にとってはだけども。



思ったより長くなってしまったので、スキンケア、ヘアケアその他アイテムは別記事にて!



Posted in 未分類

NARSの春がきましたよ!2017!

02 12, 2017
春のNARSの透明感!


先行販売で購入したので、急いで書きます~!
インケースにも参加しました!

IMGP9810.jpg

SPRING 2017 COLOR COLLECTION WILDFIREコレクション。

今シーズンは、燃えるようなレッド、空のブルー、そして ワイルドフラワーの調が揃う、自由な精神を現すコレクションで新境地を開きます。


だそうです。
今回のイメージはこんな感じ。
春らしく柔らかいビジュアルイメージで、素敵。

IMGP9819.jpg
IMGP9820.jpg
1月のコレクションの分もまとめて引き取りだったので、たくさんです。
一番右のチューブの容器は、プレゼントのプライマー。
今回リップグライドもプレゼントにあったけど、そちらは終了していました。

IMGP9822.jpg
中身は・・・・どーん!!!

IMGP9827.jpg
IMGP9830.jpg
見てください!全部かわいいでしょう!!?
楽しみにしていたから、もうルンルンです。


【NARS】 ブラッシュLE / 4059 THREESOME


【ナーズ】 ブラッシュLE / 4059 スリーサム
【NARS】 BlushLE / 4059 THREESOME

Pop Goes The Easel Collectionから。
WILDFLOWERとは別のコレクションで、マルティプル、ブラッシュ、リップグライドの展開があったコレクションでした。

IMGP9840.jpg
IMGP9841.jpg

色名は相変わらずのフランソワワールドです。
今回のコレクション色だしはすごくかわいらしいんだけど、色名がすごい・・・・。
NARSのコスメのおかげで、そっち方面の英単語の知識に詳しくなれるよね。

IMGP9876.jpg
IMGP9878.jpg

柔らかい色だしのパステルピンクです。
写真だとすごく白く出ているけど、実際はもっと肌になじむような、透明感のある色です。
マットカラーでふわ~とかわいらしい雰囲気のほっぺになります。

IMGP9873.jpg
IMGP9883.jpg

IMPASSIONEDと比較。
THREESOMEが白ピンク、IMPASSIONEDがややくすみ・赤みがあるかな~という感じ。
でもどっちも同じくらい淡くて使いやすいです。
私の肌では、不思議なことに、IMPASSIONEDの方が桃色っぽくでました。


【NARS】 ブラッシュLE / 4061 PEEP SHOW


【ナーズ】 ブラッシュLE / 4061 ピープショウ
【NARS】 BlushLE / 4061 PEEP SHOW

IMGP9846.jpg
IMGP9845.jpg

音的にかわいい意味かと思いきや、そんなことはありませんでした!

IMGP9884.jpg
IMGP9887.jpg

公式だと、「ルビーグレープフルーツ」と言われてるんですね。
うん、そのまんまです!
上手いこと言ったな!といった感じで、色々説明しなくてもいっかな。
強いていうとしたら、黄味のあるピンクレッド。
ノンマットでかなり発色はいいので、たくさんつけてたくさんティッシュオフすると、
元気でかわいらしく使えます。

IMGP9833.jpg
IMGP9888.jpg

Pop Goes The Easel Collectionのチーク2色。
もう1色はパールが入っていたので購入しませんでした。
でも、評判よかったですね。


【NARS】 デュオアイシャドウ / 3909 CHAING MAI


【ナーズ】 デュオアイシャドウ / 3909 チェンマイ
【NARS】 Duo Eyeshaodow / 3909 PEEP SHOW

最初に写真を見たときは、「ブルーは難しそうだな~」と思ったんだけど、
「チェンマイ」という名前を聞いて、もうこれは買わなきゃだな、と。
(ちょろい)(NARSの地名シリーズ好き)

IMGP9848.jpg
IMGP9856.jpg

キレイなデュオ~。
あとね、右側が「コッパー」って聞いて、「え、本当に買うしかない・・?」と思いました。
(コッパー好き)

IMGP9891.jpg

あー見て!きれい!
ブルーがイエローの偏光パールが入っているのかな?
ちょっとグリーンぽくなって、エメラルドブルーというかリゾートの海みたいな色でとてもきれい。
右側のコッパーはコッパーというよりは、ローズブロンズといった感じ。
これもやっぱりパールがツヤツヤ。

IMGP9892.jpg
IMGP9893.jpg

今回のインケースではブルーはポイントとして使ってもらって、下まぶたの目頭に入れてもらいました。
目尻でも良さそう!
コッパーと混ぜてもいいよ、と教えてもらったんだけど、私はちょこっとポイントに使うのがよさそう。

コッパーは今回は、ベルベットシャドウをベースに1色でグラデにしてもらいました。
それもいいし、締め色ぽくきわにひいてもいいし、ミディアムカラーでも使える色だと思う!
比較撮り忘れたけど、2016スプリングのHAMMAMETの右側にすごく似ています。
こっちの方がピンク。


【NARS】 リップスティック / 9406 KISS ME STUPID


【ナーズ】 リップスティック /9406 KISS ME STUPID
【NARS】 Lipstick / 9406 KISS ME STUPID

IMGP9858.jpg
IMGP9860.jpg

色名は映画が元ネタかな?
公式だと「Burnt Sienna」と色は紹介されています。
焦げた土の色って感じかな。

IMGP9896.jpg
IMGP9897.jpg

秋の色っぽいんだけど、でも全く重くない不思議なオレンジブラウンです。
目元にブルーを持ってきても、このリップでバランスがとれるから、
「ハッピー☆」っていう感じでなく、雰囲気のあるおしゃれな顔にまとまります。
(そろそろフランソワ先生祭壇に祀らないといけないんじゃ・・・・・)

サテンテクスチャは初めてで、唇のコンディションが悪い時にはつけれないな~っていうテクスチャ。


【NARS】 ナーズイスト アンフィルタードチークパレット / Unfiltered II


【ナーズ】 ナーズイスト アンフィルタードチークパレット /アンフィルタード II
【NARS】 NARSissist Unfiltered Cheek Palette / Unfiltered II

IMGP9863.jpg
IMGP9864.jpg

もうこれは完全にパケ買い!
ピンクのペースに文字もピンクなんだもの・・・・、これは買うって・・・・。
下段左のHOTSANDのみが、今回のWILDFIREコレクションの新色で、あとは限定です。

IMGP9904.jpg

パレット上段左から時計回りに、塗ってます。

IMGP9899.jpg
IMGP9901.jpg
IMGP9902.jpg

イエベ、ブルベ問わない色の組み合わせじゃないかん~。
上段の左右はマット、それ以外はパールが入っています。
単色で使うとほどほどに主張するけど、マットカラーと混ぜて使うといい感じです。

IMGP9906.jpg
IMGP9908.jpg

※STARSHIP → STARSCAPEの誤りです

上段右のPOWER PLAYを手持ちのピンクと比較。
うーんと、雰囲気としては、STARSCAPEとGAIETYを混ぜたような感じです。


インケースのメイクはこんな感じ



IMGP9816.jpg

今回は
・チェンマイとチークパレットなど、予約しているアイテムを使って
・普段もできるメイク
・シェーディングとハイライトを教えてください
とオーダーしました!

・シャドウスティックの新色ブラウンをベースに、チェンマイのコッパー1色でグラデに
→きれいにグラデにできるように練習しよ~

・ハイライトは、ベースメイクの時に、マルティプルを頬の高い位置、鼻の付け根に。
あとチークパレットのHOT SANDを上から。
・シェーディングは、頬のハイライトの位置の下に。奥から流すのではなく、上に(下にだっけ・・・)。
→どっちもミニマムな感じ。簡単。

・チークは目の下あたりに
・リップはリップスティック1本をラフに直接

・眉毛は眉頭に少し、あとは透明マスカラで毛の立体感をつけるだけ
→透明マスカラだけで、ちゃんとお化粧してる感がでるからびっくりした!

ハイライトとシェーディングも基本的に、手持ちのアイテムでできるメイクを教えてくださり、
とても満足なインケースでしたー!

IMGP9811.jpg
IMGP9813.jpg
IMGP9814.jpg

あとは、フライヤー類です。
どれも好きだけど、個人的には、ブラウンリップが好きかも~!




Posted in NARS

NYで購入したコスメ 「Sephora」

01 09, 2017
9月にNYに行ってきました!



2016年の9月にNYに行ってきました!
そこでコスメをいくつか買ってきたので、記事にします~。
たくさんあるので、いくつかに分けます。

※値段は、そのうち気が向いたら記載します・・・。

Sephoraには何時間でもいられる


セフォラで購入したのは下記です。

セフォラについて、簡単に説明すると、
フランス発のコスメのセレクトショップで、複数のブランドを同時に試せて、購入できるお店です。
イセタンミラーをイメージしていただけると分かりやすいかな。

日本でおなじみのDiorやYSLはもちろん、
日本で展開していないブランドやセフォラオリジナルブランドもあり、とにかく何時間でもいられるお店。
(お店の入り口には、男性が退屈そうに同行者を待っている)

私は今まで、ニューヨークとパリとバンコクのセフォラに行ったことがあるんだけど、
その中では、おそらくニューヨークが一番ブランドの展開が広いし、店舗数も多いです。
街のいたるところにあるし、品ぞろえもやはり異なるので、見るたび吸い込まれてしまう危険なお店です。
デパートブランドがほぼなので、海外旅行するときはセフォラ貯金していきたいですね。


【Anastasia Beverly Hills】 Glow Kit / That Glow


【アナスタシア ビバリーヒルズ】 グロウ キット / ザット グロウ

IMGP8713.jpg

アナスタシアー!
ちょいちょいツイッターやインスタグラムなどで、見かけていて憧れていたブランドでした。
このハイライトとアイシャドウパレット(モダンルネッサンス)が欲しかったものの、
モダンルネッサンスがどの店舗にもありませんでした。

ハイライトも複数行った中で、確か1、2店舗くらいしかなかった記憶が。
このGlow Kitは、複数種類があって、置いてあった中で一番アジア人の白い肌に合いそうなパレットを選びました。

IMGP8714.jpg

パッケージは紙パケで、スリーブもついています。
パンの直径は5cmあるので、大きいブラシでも余裕!
左上から時計回りで、
Sunburst(イエローホワイト)、Golden Bronze(オレンジブロンズ)、
Bubbly(オレンジベージュ)、Dripping In Gold(シャンパンベージュ)です。

IMGP8723.jpg
IMGP8725.jpg

大分ドライな感じでうつってるけど、実物はツヤッツヤで、ペッカペカです!
Sunburstは白が強いので、ひとはけで海外セレブみたいなツヤになります。
これもこれで楽しいけど、やや派手な感じに(笑)
普段使いしやすいのは、下の2色かな。
Golden Blozeは、私の肌には黒すぎるので、チークかシェーディングとして使うかな~。


【HourGlass】 Ambient® Lighting Palette


【アワーグラス】  Ambient® Lighting Palette

HourGlassもずっと憧れていたブランドでした。
本当はチークも入った6色入りのパレット、Ambient Lighting Edit Palette(みぞれさんのブログ記事です
が欲しかったんだけど、さすがに限定なのでなかったです。

IMGP8690_201701211738033d0.jpg
IMGP8691_20170121173802c8c.jpg
ツヤツヤの光沢のあるケースが素敵。

IMGP8693_20170121173801ef6.jpg
正方形におさまったハイライト、もうそれだけでかわいい。

IMGP8698_201701211737599da.jpg
IMGP8703.jpg

パレット左から、スウォッチは下から
Dim Light、Incandescent Light、Radiant Light。
Incandescent Lightだけ確かパレット限定色で、他の2色は単品でも買えます。

Dim Light
ほぼ色は分からないくらいの、ナチュラルなピーチベージュ。
ハイライトにするにはやや物足りないかな~という気もするけど、
さりげないツヤ感があり、ちょっとだけハイライトつけたい!というときにいいかも。
顔全体に塗ってもよさそう。

Incandescent Light
シャンパンベージュで、少しピンクのニュアンスのあるカラー。
この中では一番お気に入りです。
パール感はとても繊細で、重ねてもぎらつかないので、使いやすいです。

Radiant Light
ブロンズオレンジで、これもパール感はとても繊細。
私が使うならブロンザーとか、あとはベージュカラーのチークとしていいかな。

粉質がとても柔らかくサラサラで、使いやすい!
ツヤツヤペッカー!、というよりはツルンサラ、みたいな(分かりにくい)質感で、
ナチュラルだけど、上品な仕上がりになります。

意外とパレットの中で粉とびしているので、持ち歩きはしたくないかな、個人的には。


【YSL】 ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ヴィニルクリーム
/ 407 Carmin session



【YSL】 ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ヴィニルクリーム / 407 カーミンセッション
【YSL】 VERNIS A LEVRES VINYL CREAM / 407 Carmin session

IMGP8804.jpg
IMGP8807.jpg

ツイッターで話題になっていたカラー。
一回試したものの、ちょっと私には色が重すぎるかな~と思って予約とかはせず。
人気出るだろうな、と思ったら案の定。
セフォラや免税店でも結構売り切れていて、セフォラで見つけたので買っちゃいました。

IMGP8814.jpg

くすみ系のバーガンディ。
ブラウンが強くて、結構ダークトーンに仕上がります。
出回ってる画像ほどおしゃれな感じ、ツヤ感はなくて、フォーマルでも使える色味。
こっくりした秋色で気に入ってます。


【NARS】 ラディアントクリーミーコンシーラー


【NARS】 radiant creamy concealer
【ナーズ】 ラディアントクリーミーコンシーラー

IMGP8801.jpg

NARSのコンシーラー、使ってみたかったんだけど、
コンシーラー自体をあまり使わないので、フルサイズ買うまでには至らず・・・。
ミニサイズが売っていたので買ってみました。
セフォラはレジ近くに、コスメのミニサイズ、いろんなブランドのセットなどがあって、
おみやげなんかにもいい感じです。
NARSのブラッシュとかもあったかな。

他のブランドは



セフォラで買ったのは、以上の4つなんだけど、
他のブランドもいくつか紹介。

Surratt


メイクアーティストのTroy Surratt(トロイ・サラット)氏が手がけたブランド。
日本のコスメブランドにインスパイアされているみたいで、
どうりですごい既視感^^
(参照記事:http://news.livedoor.com/article/detail/8197319/
質感がぴんとこなくて買ってないんだけど、気に入るカラーがあれば一つくらいチャレンジしてもいいかも。


Clinique
日本に展開しているブランドは特段安くもないんだけど、
クリニークはやや安かった記憶があります。
気になっているアイテムがある場合はよさそうです。


香水コーナー
セフォラは香水コーナーも豊富。
こちらもミニボトルのセットなどあるので、新しい香水試すのに良さそうー!


日本展開しているブランドも多いけど、日本では手に取る機会のないブランドもたくさんあります!
セフォラ行くときは、時間とお金に余裕を・・・・^^


Posted in 未分類

【NARS】値上げ前の駆け込み

01 09, 2017 | Tag,アイシャドウ,チーク,アイシャドウ(NARS),チーク(NARS)
きっかけはNARSの価額改訂





NARSから恐怖のお手紙、価額改訂のお知らせが来ました。
ブラッシュは3000円→3400円、シングルアイシャドウは2500円→2900円、
デュアルアイシャドウは3000円→3200円と、かなり値上げの幅も大きく。

IMGP9687.jpg
IMGP9689.jpg

いい機会かと思って、気になっていた既存色を購入しました。
全く意識はしていないけど、アイシャドウとブラッシュでペアっぽくなった(笑)


【NARS】 ブラッシュ / 4026 MADLY


【ナーズ】 ブラッシュ / 4026 マッドリー
【NARS】 Blush / 4026 MADLY

IMGP9692.jpg
IMGP9695.jpg

シルバーのパールが少しきいた、オレンジベージュ。
特別気になったことはないカラーだったんだけど、仲良くさせていただいているみーさんのポストを見て、
一気に欲しい!となり購入。

IMGP9697.jpg
IMGP9700.jpg

手に取ると、結構パールが目立つのかな?ギラギラするのかな?と思いきや、
ほおに塗ると、全くそんなことはなく。(写真にはパールは全く写ってないですが・・・・)
なーんとなく、ツヤっとするかな?くらい。

オレンジでまとめたり、濃い色のリップを使うときってブラッシュの色迷うんですよね。
色ものは使いづらいな~って。
他のアイテムのカラーを選ばないブラッシュだなと思います。
何色にも合わせやすそう!買ってよかった^^

IMGP9705.jpg
IMGP9708.jpg

手持ちのベージュ系ブラッシュと比較。
MADLYが一番黄味があります。
オレンジを使ったときによく合いそう!


【NARS】 ブラッシュ / 4062 IMPASSIONED


【ナーズ】 ブラッシュ / 4062 IMPASSIONED
【NARS】 Blush / 4062 IMPASSIONED

IMGP9711.jpg
IMGP9712.jpg

2016年のスプリングコレクションから出ていたブラッシュです。
いいな~と思っていたものの、新色だったので買ってなかった。
マットでとても柔らかい色みのピンク。やや青みよりかな?

IMGP9715.jpg
IMGP9718.jpg

写真のとおり、とてもシアーな発色なので
地の肌の色を選ばず、色の濃さも調節しやすいはず。
最近は、発色が柔らかいブラッシュが調節しやすく、よく手が伸びます。

IMGP9722.jpg
IMGP9723.jpg

さて、スウォッチの色が淡すぎて何の参考にもならない、色味比較です。
MACのピンクは似てるけど、どちらも使いやすく明るい印象の桃色チークになるのでお気に入り。
IMPASSIONEDは、少しプラムっぽく映っているけど、
実際はもっと透明感のあるカラーです。


【NARS】
デュアルインテンシティーアイシャドウー / 1947 RIgel



【ナーズ】 デュアルインテンシティーアイシャドウー / 1947 リゲル
【NARS】 Dual Intensity Eyeshadow / 1947 Rigal

IMGP9730.jpg
IMGP9732.jpg

星や宇宙が色名のモチーフになっているデュアル。
この色も星座の名前から。

ツヤツヤパールのピンクベージュです。
好きな色、似合う色っていうのは確実に分かっていたんだけど、
似ている色を持っていたのでとりあえずいいかな、と思って買ってなかった色。

IMGP9734.jpg
IMGP9739.jpg

実際はもっとパール感があり、ツヤツヤ仕上がりになります。

IMGP9748.jpg

似ている色比較。
今回はすごいです。本当に似てます。

IMGP9754.jpg

ドーン!
え、同じ色じゃないかって?
違います!よーく見てください!違うから!
(でも私もブラインドテストだったら当てられる自信は全くない)

IMGP9750.jpg

答え合わせ。
下のアディクション2色の方がパール、ツヤ感は抑えめなのが分かりますかね。
使いやすいのはこの2色かも。
リゴレットがベージュ、タイニーシェルがオレンジより。

上の2色のがツヤツヤ度合が上なんだけど、この2色は本当に似ている。
リゲルの方が、きもーちピンクかな?
でも確実に、普通の人には理解できないくらいの色味です。


【NARS】
デュアルインテンシティーアイシャドウー / 1941 KARI



【ナーズ】 デュアルインテンシティーアイシャドウー / 1941 カリ
【NARS】 Dual Intensity Eyeshadow / 1941 KARI

IMGP9757.jpg
IMGP9758.jpg

ブラッシュのIMPASSIONEDと同じく、2016年のスプリングコレクションでのデュアルアイシャドウ。
これも名前は宇宙縛りだと思うんだけど、由来が分からないんですよね。
元ネタご存知の方、いましたら教えてください。

パールは少し入ってるのかな。
ほぼマットよりな、スモーキーピンク。

私にはくすんだり、殴られたみたいになりそうだな、と思って買ってなかったんだけど、
ツイッターでみなさんが褒めているのを見て、タッチアップしてもらったら、
とてもすてきな色だったので購入!

IMGP9767.jpg
IMGP9773.jpg

実際はもう少し色味あります。
まさにくすみピンク。

タッチアップではウェットでアイホールに広げてもらったのですが、
けだるげでちょっぴりセクシーな、とろーんとした感じの目元になります。
でもおしゃれ。アンニュイ。
同コレクションのデュオ、HAMMAMETと、雰囲気が似てるなと思った。

IMGP9779.jpg
IMGP9780.jpg

似ている色比較。
全体的にもう少しピンクです。

Wattlesの方が、よりピンクでパール感があるのでツヤっとします。
Bradyは、もっとローズみがある。
これが一番殴られた感が出るので、使うときに注意しないといけない色かな。



Posted in 未分類

【ADDICTION】北欧の旅はまだ続いてます(2016ウィンター / 2017スプリング)

01 08, 2017 | Tag,アイシャドウ,アイシャドウ(ADDICTION)
ADDICTONはまだまだ北欧


あけましておめでとうございまーす!
今年もマイペースに楽しく更新できたらと思います。
よろしくお願いします!

2017年の1本目のブログは、
ADDICTIONのスプリングコレクションと、書き損ねていた2016のウィンターコレクションのアイシャドウです。

2017年、春のテーマは「Flower Evolution」。
ADDICTIONの旅は、引き続き、北欧を巡ります。
旅で出会い、そのアブストラクトで壮大な美しい絵画に
大きな衝撃を受けたスウェーデンの画家、
Hilma af Klintにインスパイアされた春のコレクションです。


(引用:ADDICTION公式HP

spring17_eyeshadow_pro.jpg

作家のHilma af Klintの絵画を表現した、フローラルモザイク処方のアイシャドウが
このコレクションでは目玉アイテムで、予約もかなり早い段階で終了していました。

私も最初は「絶対買う!」と意気込んでいたのですが、
実物を見ると、どれもニュアンス程度の淡い発色だったので、
購入しませんでした。
見た目はすごくかわいいんだけど。


【ADDICTION】 ザ アイシャドウ / Crown Imperial


【アディクション】 ザ アイシャドウ / クラウン インペリアル
【ADDICTION】 THE EYESHADOW / Crown Imperial
※LIMITED EDITION

IMGP9668.jpg
IMGP9670.jpg

スプリングコレクションで購入したのは、アイシャドウ1色のみ。
色名の元ネタは同名の植物かな?

にごりのないカナリヤイエロー。
マットなんだけど、ツヤっとした仕上がりです。

IMGP9673.jpg
IMGP9677.jpg

手に出すと、はっきりイエローが出るかなと思うんだけど、
まぶたの上だと主張はそこまでないです。
イエローをポイントに使おう!って思って買うと期待外れかも。

私はブラウン(ADDICTION / Dolce Vita)を締め色に、目頭側のアイホールに使ってます。
アイホール全体に広げても奇抜にならないくらいのイエローです。

IMGP9679.jpg
IMGP9685.jpg

今までのADDICTIONのイエロー系のアイシャドウと比較。
(全部限定、廃番色です)

他の2色と比べると、ストレートにイエロー!
他の2色は秋のコレクションでのイエローなので、スプリングコレクションらしいイエローです。


【ADDICTION】 ザ アイシャドウ / Red Lily


【アディクション】 ザ アイシャドウ / レッドリリー
【ADDICTION】 THE EYESHADOW / Red Lily
※LIMITED EDITION

IMGP8940.jpg
IMGP8943.jpg

2016年のウィンターコレクションのアイシャドウです。
投稿していなかったのでついでに。

North Star
2016年、冬のテーマは「North Star」。
ADDICTIONの旅は、秋から引き続き北欧へ。

かすみのかかったような秋のHAZYなコレクションから、さらに寒さを感じる
冬のパステルトーンへ。
それは、スリークな中にも冷ややかで、しかも白い世界に溶け込む暖かみをも感じる、
美しい冬のパステルカラーのバリエーション。


(引用:ADDICTION公式HP

2016年の冬も北欧テーマでした。
秋冬のコレクションってどこのブランドも、シックで重いカラーを出すので、
パステルカラーのアディクションは新鮮でした。
説明通り、柔らかくて温かみのあるパステルカラーではなく、
言うならば雪山に咲くような花のようなひんやりとしたパステルカラー。

IMGP8950.jpg
IMGP8947.jpg

オレンジゴールドの偏光?パールがツヤっと光るホワイトオレンジです。
1枚目の写真が偏光具合が分かりやすいかな。
パールが意外と控えめなので、あまり主張のないです。

IMGP8946.jpg

Tiny Shellと比較。
(スウォッチは撮り忘れてました)

色味は、Tiny Shellの方が、ピンク、コーラルベージュと言った感じかな。
パール感は、Tiny Shellの方がはっきりツヤツヤしていて好きなので、
Red Lilyは実はあんまり出番ないです・・・・。



Posted in ADDICITON
プロフィール

Author:cosmepenguin
画像・記事の無断転載はご遠慮ください。
(まとめ・キュレーションサイトへの引用もご遠慮ください)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
tag