カテゴリ : デパートコスメ(国内) の 記事一覧

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ADDICTION】北欧の旅はまだ続いてます(2016ウィンター / 2017スプリング)

01 08, 2017 | Tag,アイシャドウ,アイシャドウ(ADDICTION)
ADDICTONはまだまだ北欧


あけましておめでとうございまーす!
今年もマイペースに楽しく更新できたらと思います。
よろしくお願いします!

2017年の1本目のブログは、
ADDICTIONのスプリングコレクションと、書き損ねていた2016のウィンターコレクションのアイシャドウです。

2017年、春のテーマは「Flower Evolution」。
ADDICTIONの旅は、引き続き、北欧を巡ります。
旅で出会い、そのアブストラクトで壮大な美しい絵画に
大きな衝撃を受けたスウェーデンの画家、
Hilma af Klintにインスパイアされた春のコレクションです。


(引用:ADDICTION公式HP

spring17_eyeshadow_pro.jpg

作家のHilma af Klintの絵画を表現した、フローラルモザイク処方のアイシャドウが
このコレクションでは目玉アイテムで、予約もかなり早い段階で終了していました。

私も最初は「絶対買う!」と意気込んでいたのですが、
実物を見ると、どれもニュアンス程度の淡い発色だったので、
購入しませんでした。
見た目はすごくかわいいんだけど。


【ADDICTION】 ザ アイシャドウ / Crown Imperial


【アディクション】 ザ アイシャドウ / クラウン インペリアル
【ADDICTION】 THE EYESHADOW / Crown Imperial
※LIMITED EDITION

IMGP9668.jpg
IMGP9670.jpg

スプリングコレクションで購入したのは、アイシャドウ1色のみ。
色名の元ネタは同名の植物かな?

にごりのないカナリヤイエロー。
マットなんだけど、ツヤっとした仕上がりです。

IMGP9673.jpg
IMGP9677.jpg

手に出すと、はっきりイエローが出るかなと思うんだけど、
まぶたの上だと主張はそこまでないです。
イエローをポイントに使おう!って思って買うと期待外れかも。

私はブラウン(ADDICTION / Dolce Vita)を締め色に、目頭側のアイホールに使ってます。
アイホール全体に広げても奇抜にならないくらいのイエローです。

IMGP9679.jpg
IMGP9685.jpg

今までのADDICTIONのイエロー系のアイシャドウと比較。
(全部限定、廃番色です)

他の2色と比べると、ストレートにイエロー!
他の2色は秋のコレクションでのイエローなので、スプリングコレクションらしいイエローです。


【ADDICTION】 ザ アイシャドウ / Red Lily


【アディクション】 ザ アイシャドウ / レッドリリー
【ADDICTION】 THE EYESHADOW / Red Lily
※LIMITED EDITION

IMGP8940.jpg
IMGP8943.jpg

2016年のウィンターコレクションのアイシャドウです。
投稿していなかったのでついでに。

North Star
2016年、冬のテーマは「North Star」。
ADDICTIONの旅は、秋から引き続き北欧へ。

かすみのかかったような秋のHAZYなコレクションから、さらに寒さを感じる
冬のパステルトーンへ。
それは、スリークな中にも冷ややかで、しかも白い世界に溶け込む暖かみをも感じる、
美しい冬のパステルカラーのバリエーション。


(引用:ADDICTION公式HP

2016年の冬も北欧テーマでした。
秋冬のコレクションってどこのブランドも、シックで重いカラーを出すので、
パステルカラーのアディクションは新鮮でした。
説明通り、柔らかくて温かみのあるパステルカラーではなく、
言うならば雪山に咲くような花のようなひんやりとしたパステルカラー。

IMGP8950.jpg
IMGP8947.jpg

オレンジゴールドの偏光?パールがツヤっと光るホワイトオレンジです。
1枚目の写真が偏光具合が分かりやすいかな。
パールが意外と控えめなので、あまり主張のないです。

IMGP8946.jpg

Tiny Shellと比較。
(スウォッチは撮り忘れてました)

色味は、Tiny Shellの方が、ピンク、コーラルベージュと言った感じかな。
パール感は、Tiny Shellの方がはっきりツヤツヤしていて好きなので、
Red Lilyは実はあんまり出番ないです・・・・。



スポンサーサイト
Posted in ADDICITON

【ADDICTION】 アディクションの秋はノスタルジック

08 07, 2016
北欧のノスタルジックな秋



IMGP8275.jpg


2016年の秋、ADDICTIONの旅は北欧へ。
北欧を旅して出会ったのは、ちょっとノスタルジックでHAZYヘイジーな秋の色。
ノルウェーの秋の風景は今も心に残る、かすんで物憂げな表情です。


ADDCTIONのHPから引用

2016年のフォールコレクションはMODERN NOSTALGIA。
秋はどのブランドも色だしが重くなりますが、
アディクションはあまり重厚さはなく、得意のアンニュイなくすんだ色展開がさすが。

私はリップスティックとアイシャドウを購入しました。


【ADDICTION】 ザ アイシャドウ / Volcano


【アディクション】 ザ アイシャドウ / ヴォルケーノ
【ADDICTION】 THE EYESHADOW / Volcano
※LIMITED EDITION

IMGP8278.jpg
IMGP8281.jpg
IMGP8287.jpg

本命のアイシャドウ。
アイシャドウは全部限定です。
いわゆるイエローベースが使えるのはこの色だけな気がします。
あとは寒色系で、ちょっとくすんだり老け込んだりしてしまいそう。

油絵みたいにマーブルになっています。
こっくりとスモーキーなオレンジブラウン。
一言で言うと、黄土色。
イエローよりかな?と思っていたけど、黄味のあるブラウンといった色味。
ラメ感はごくごく控えめで、繊細なツヤ感が落ち着いた雰囲気を出してくれます。

アイホール全体に広げると陰影がついて雰囲気でるし、ハイライトカラーは別に使ってクリース付近につかうのもいいです。
個人的には締め色はほしいかな。

IMGP8282.jpg
IMGP8300.jpg

廃版色の「Equinox Flower」との比較。
イエローと比べると断然ブラウンですね。


【ADDICTION】 リップスティック ピュア / Self Portrait


【ADDICTION】  LIPSTICK PURE/ Self Portrait
【アディクション】 リップスティック ピュア / セルフポートレイト
※NEW COLOR

IMGP8309.jpg
IMGP8310.jpg

何気なく試したら、かわいくて購入しちゃった。
限定だと思って買ったら、新色だった・・・・。
最近こういうの多いんだよな・・・。(限定と思って買ったら新色/既存色だった)
買い逃すよりはいいし、最終的に使いやすい色はレギュラー色の方が多いから、いいとしましょう。

白みのあるくすみピンク。
顔色がよく見える血色カラーではなく、むしろ顔色は悪く見えそうな、儚げなカラーです。
一気に雰囲気が変わったので購入しました。
小松菜奈ちゃんや中条あやみちゃんみたいな、けだるい系美女?がつけていそうなピンク。
かわいげがあるけど、甘すぎないクールトーンです。

質感はややマットよりで、塗りやすくはないかなぁ。
でも色みがすごく気に入りました。
同じコレクションで出てるだけあり、アイシャドウ、volcanoとも合います。


IMGP8313.jpg
IMGP8321.jpg

手持ちの白系ピンクと比較。
こうやって見るとself portraitは合わせやすいピンクなのかも。
CHANELのCHANCEや、MACのLOVE LOANの方が青み強めで、女子度も高いかな。


Posted in ADDICITON

【RMK】 カラーパフォーマンスアイズ / EX-02 パープル(限定)

02 14, 2016 | Tag,アイシャドウ

【RMK】 カラーパフォーマンスアイズ / EX-02 パープル


RMK/ Color Performance Eyes - EX-02 Purple

IMGP7439.jpg
IMGP7443.jpg

パープルって鬼門色だし、と思い最初見たときはスルーしてたんだけど、
各コスメ雑誌で使用メイク見てたらかわいくて買ってしまったアイシャドウ・・・!!
売り切ればっかりだと思ったけど、まだ案外残ってそうです。

IMGP7445.jpg

シルバー・パープル・ピンクの構成。
この色の取り合わせ、ドリーミングでキュンキュンしちゃいます。

IMGP7449.jpg

スウォッチ。
上からシルバー・パープル・ピンク・3色混ぜたもの。
紫って、自分は鬼門色だと思っていたけど、
赤みがある、かつラメ感・透明感のある紫なので、いわゆるイエベの方でも使えるんじゃないかな~!

IMGP7455.jpg
IMGP7457.jpg

ラメ感はこんな感じ。
ギラギラしすぎず、ほどよいラメ感!!
発色は割りと弱め、なので雑誌で見るようにはやっぱり色は出ません。

全色混ぜてアイホール全体に塗ったり、パープルを際に使って、ピンクやシルバーでぼかしてもかわいい!
ちょっとバブリーになってしまうけど、その感じを新鮮な気持ち楽しむのがありかな~って思います!
スプリングメイクしたい!パステルカラー使いたい!カラーメイクしたい!
って方にはぜひぜひおすすめです~!




Posted in RMK

【RMK】リップジェリーグロス

12 13, 2015 | Tag,リップグロス

【RMK】 リップジェリーグロス / EX-01 スパークリングルビー


RMK / Lip Jelly Gloss - EX-01 Sparklilng Ruby
RMK / リップジェリーグロス - EX-01 スパークリングルビー

IMGP7338.jpg

一度タッチアップして、購入をやめたものの、なんだか気になって購入しちゃいました・・・・。
2200円だしさ・・・・。
ほら、二次会行かなかったからその分と思えばさ・・・・。
何気にRMKのアイテム初めて。

IMGP7341.jpg

私がグッときたのがこのアプリケータ。

IMGP7340.jpg

ブラシや筆じゃなくて、スプーン型のスパチュラのプラチップなんです。
これがすごく塗りやすい!
程よい硬さで均一に塗れるし、さきが細くなっているので口角や山の部分にもちゃんと塗れる!

あと、プラスチックなのでしっかりふき取れるところが個人的には気に入りました。
グロスって口紅に重ねて使う人も多いと思うけど、衛生面的に結構気になる。
プラチップなら、すっきりティッシュでふきとれるのが嬉しい!

IMGP7349.jpg

色味はこんな感じ。
発色は控えめで、ほんのり赤くなる程度。
テクスチャはサラッとしていて、軽い着け心地です。

IMGP7348.jpg

青、ピンク、オレンジの大粒のラメがチラチラ光って、イルミネーションみたい!
ギラギラ感はなくて、さりげないラメにテンションあがっちゃいます。
これだけでもいいけど、白っぽい口紅の合わせて使うとよさげ。

お手頃価額だし、チップがすごく気に入ったので、2本目も欲しい~!
次は、「06 キャンディ ピンク」ノンラメノンパールのレッドピンクかな。

このグロスは、色づきはあっさりなので、
「発色は控えめでいい。リキッドルージュじゃなくて、グロス!プルツヤなグロスがほしい!」
って時におすすめです~!


Posted in RMK

コスメデコルテの秋色リップ

10 18, 2015 | Tag,リップスティック

COSME DECORTE / Rouge Glow - BR351



コスメデコルテ AQMW / ルージュ グロウ - BR351

IMGP6796.jpg

秋色のブラウン、チョコリップ2本目です。
以前タッチアップをして、好印象だったものの、結局シャネルのルージュココを買ったんですけど、
ツイッターで購入ツイートを見かけたら、うっかり・・・。
うん、いいの、色もテクスチャーも結構違うから・・・。(自分に言い聞かせる)

スウォッチはこんな感じ



IMGP6800.jpg
IMGP6802.jpg

シャネルとの比較スウォッチです。
ルージュココがこっくりとした重めのブラウンなのに対して、
ルージュグロウはローズピンクのニュアンスがある優しい色あい。
でもちゃんとブラウン。
あと、ルージュグロウは、バームタイプのリップなので、潤いがあり「つるん」とした仕上がりになるので、
下地もいらず、使いやすい。

女らしさを重視するならルージュグロウ、おしゃれを重視するならルージュココかな!
どちらも好きだけど、個人的に好きなのは、ルージュココ。
色味も自分に似合ってるかな~。

Posted in COSME DECORTE
プロフィール

cosmepenguin

Author:cosmepenguin
画像・記事の無断転載はご遠慮ください。
(まとめ・キュレーションサイトへの引用もご遠慮ください)

最新記事
カテゴリ
tag
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。