カテゴリ : デパートコスメ(海外) の 記事一覧

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【NARS】MAN RAY FOR NARS HOLIDAY 2017 GIFTING COLLECTION

11 19, 2017
MAN RAY FOR NARS HOLIDAY 2017 GIFTING COLLECTION


NARSのホリデーコレクション第2弾です。
こちらは、複数色のパレットや、セットのコレクションです。

関連記事
【NARS】MAN RAY FOR NARS HOLIDAY 2017 COLOR COLLECTION


【NARS】 ノワール エ ブランシュ オーデイシャスリップスティックコフレ


【ナーズ】 ノワール エ ブランシュ オーデイシャスリップスティックコフレ
【NARS】 Noire Et Blanche Audacious Lipstick Coffret

IMGP0712.jpg
Noire Et Blancheというマンレイの作品名がそのまま名前になっているコフレ。
Noir(黒)、Et(と)、Blanche(白)で、白黒という訳でいいのかな。

IMGP0718.jpg
IMGP0721.jpg
重さもあってボリュームのあるボックス。
ルーペのような透明のふたに、マンレイのイラストペーパーが入っていて、
その下にリップが入ってます。

IMGP0749.jpg
サイズ感はこんな感じ。結構小さい。
一番右が既存のオーデイシャスで、左がトムフォードのボーイズリップ。
既存のオーデイシャスと違ってマグネットケースじゃないから、しっかりしめる必要があります。

IMGP0727.jpg
IMGP0736.jpg
レッド系の、こっくりとしたリップが4本。
どれもNARSらしいぱっきり発色。

Dolores (crimson red)
このセットでは唯一明るいトーンの、ピュアなレッド。
冬のお化粧にも映えそうなカラー。
私の唇だと、ややピンクっぽく出るかな?

Lee (garnet)
深みのあるオレンジレッド。
海外ブロガーなどのスウォッチを見ていると、もっとブラウンが出るかと思ったけど、
ブラウンのニュアンスは感じず、朱色に近いレッド。

Charlotte (oxblood burgundy)
唯一の既存色。
ダークバーガンディ。ブドウ色。
これを塗ると、一気にシックになる。
フルサイズを買うにはハードルが高いので、ちょうどいいサイズ!

Josephine (bordeaux)
このセットで一番ブラックのニュアンスがあるカラー。
すごくクールで、おしゃれなカラー!
唇全体に塗ると、ちょっとハードな印象になるかも。

IMGP0732.jpg
IMGP0731.jpg
IMGP0741.jpg
IMGP0742.jpg
このセットじゃなきゃ!という色は正直ない気がする。
限定の3色も既存色で似た色はありそう。
個人的にCharlotteと、Josephineはフルサイズでは買えないカラーなので、
こうやってミニサイズでお試しできるはすごくうれしい!


IMGP0743.jpg
IMGP0747.jpg
手持ちのレッド系のオーデイシャスリップと比較スウォッチ。
Louiseはブラウンレッドだけど、
こうやって比べると、このセットはだいぶ赤度が強い!



スポンサーサイト
Posted in NARS

【JO MALONE】 コロンが揃うとコンバイニングが楽しい!

09 18, 2017 | Tag,香水
コロンコレクションや単品でいくつか買ってきて、
種類が増えてきたので、簡単な感想とお気に入りのコンバイニングを書いてみました。

2015年のホリデーコレクションのコフレについてはこちら。
【Jo Malone】 コロンコレクション (限定)


ライム バジル & マンダリン コロン / Lime Basil & Mandarin Cologne


limebasilmandarin (2)

ライムが柑橘系でさっぱりだけど、バジルの苦味がある。
単品だとトニックっぽさ?があり、コンバイニング専用。
ウッドセージと合わせたり、ブラックベリーと合わせるのが好き。


ブラックベリー & ベイ コロン / Blackberry & Bay Cologne


blackberrybay.jpg

一番お気に入り!
甘みのある柑橘っぽい香り。
男性芸能人の使用情報も多く、確かに男の人が使っていたらおしゃれかもな~という印象。
比較的主張はある香りで、単品でも使える。
けど、単品だと飽きるので、ライムバジルと合わせるのがお気に入り!
ライムバジルの苦みが中和される!


ポメグラネート ノアール コロン / Pomegranate Noir Cologne


pomegranatenoir.jpg

"大胆で官能的な赤いシルクのイブニングドレスに着想を得た香り"と公式にある通り、濃ゆい。
秋冬につけたいこっくりした香り。
これつけてたら「おばあちゃんのいえみたい」と言われた。
いぶしたような懐かしさがあるけど、万人ウケではなく、好みは分かれそう。
単品では濃すぎるので、ピオニーやイングリッシュとコンバイニングするのが好き。


ピオニー & ブラッシュ スエード コロン / Peony & Blush Suede Cologne


peonyblushsuede.jpg

女の子らしい香り。女子ウケは一番よさそう!
華やかだけど、スエードの渋みがあるところお気に入り。
単品でもいいけど、イングリッシュぺアーやポメグラネートと合わせるのが、
深みがでるのでより好き。
ウッドセージと合わせるのも、カジュアルになってよかった!


イングリッシュ ペアー & フリージア コロン / イングリッシュ ペアー & フリージア コロン
English Pear & Freesia Cologne



englishpear.jpg

定番で一番人気の香り。
爽やかで嫌味のない香りだと思う!
悪くないんだけど、個人的には少しせっけんぽさ、パウダリーっぽさを感じるような?
これだけだと物足りないので、ピオニーやポメグラネートと合わせています。


ワイルド ブルーベル コロン / Wild Bluebell Cologne


wildbluebell.jpg

スイカみたいな青みのある香り。すっきり。
特別大好きではなかったけど、インテンス買ってから重宝している香り!
インテンスは名前の通りどれも重めで、私が使うのには濃すぎたんだけど、
ワイルドブルーベルとコンバイニングすることで、どれも使いやすくなる。


ウッド セージ & シー ソルト コロン / Wood Sage & Sea Salt Cologne


FCtool_WSSS.jpg

名前の通り、潮と太陽の香りがするような、爽やかな香り。
女性も使えるけど、メンズライク、男性に使っていてほしい香りかも。
白ニットを着て、海辺でゴールデンレトリバーを散歩する爽やかな男性につけていてほしい香り!
単品だと淡泊なので、ライムバジルと合わせて使ってます。


チューベローズ アンジェリカ コロン インテンス
Tuberose Angelica Cologne Intense



AngelicaColognIntense.jpg

フレグランスブランドらしい、濃いめの女性らしい香り。
これだけだと濃いので、ワイルドブルーベルとコンバイニングして使ってます。


インセンス & セドラ コロン / Incense & Cedrat Cologne


JM_discover_prod1_3_fr.jpg

重厚な教会をイメージして作られたというだけあり、お香のような香り。
単品では個性的すぎるかな。
柑橘系と合わせるとおすすめらしいけど、
自分の中でベストな組み合わせはまだ見つけられていない・・・・


ダーク アンバー & ジンジャー リリー コロン インテンス
Dark Amber & Ginger Lily Cologne Intense



dark_amber_ginger_lily.jpg

これだけだとお香っぽさが強いんだけど、
コンバイニングするとウッドの香りが心地いい。
ワイルドブルーベルやウッドセージと合わせるのがお気に入り。


ウード & ベルガモット コロン インテンス
Oud & Bergamot Cologne Intense



OudBergamot.jpg

インテンスの中で一番好き!
ウッディな香りがすごく落ち着く。
ダークアンバーと、ウッド×ウッドな組み合わせをするのが好き。


レザー & アルテミシア コロン
LEATHER & ARTEMISIA COLOGNE



leather-artemisia.jpg

限定。
2017年スプリングのコレクションから。
本棚のイメージらしく、イギリスのおばあちゃんのおうちの大きな書斎(想像)を思い出す、懐かしいウッディーな香り。
アルテミシア(ヨモギ)のハーブの香りのせいか、少し薬品ぽくも感じるかも。
ブラックベリーと合わせることが多いんだけど、ほかにもいい組み合わせないかな~


コンバイニングが楽しいジョーマローン


ジョーマローンはコンバイニングがすごく楽しい!
これだけだと「重いかも」「淡泊かも」っていう香りに、ほかの香りを合わせることでグッと印象が変わってきて。
私は9ml入りのコロンコレクションを中心に集めているので、
試してみたいな~っていう方はホリデーのコロンコレクションを買ってみるのをおすすめまします~





Posted in Jo Malone

【YSL】2017年サマーのヴィニルクリーム

05 14, 2017


ヴィニルクリームを2本購入しました


IMGP0254.jpg

2017年夏のリップコレクションです。
今回のコレクションリップアイテムはいろいろ出ていて、ヴィニルクリーム4色は限定でした。

IMGP0255.jpg

今回ケースがリニューアルしました。
すごい微妙なんですけど、旧が角がとれた丸みのあるデザインなのに対して、
新パッケージが角があり、ややスリムなデザインに偏光。
手の馴染が悪くなった・・・・、前の方が好きだったな。


【YSL】 ルージュ ピュール クチュール ヴェルニ ヴィニルクリーム/ 414 Rave Orange
【YSL】 ルージュ ピュール クチュール ヴェルニ ヴィニルクリーム/ 416 Psychedellic Chilli



IMGP0256.jpg

416はブラウンニュアンスのあるレッド。ブリックレッドってところかな?
どちらかというと秋冬向けの落ち着いたカラー。

414は白みオレンジは浮きそうだな、と思って買う気はなかったのだけど、
つけたらびっくり、白みはまったくなくて、
ピンクのティントをベースでつけたようなネオンニュアンスのあるオレンジレッド。
間違いなくかわいくて購入しちゃいました。

どちらのカラーもリップが主役になるような印象の強いカラーで、
どちらかというと韓国のブランドを彷彿させるような色だしだな~という印象

IMGP0259.jpg

手持ちの407のcarmin sessionと比較。
似てると言われていたけど、407はダークローズなので、全然違うと思います。

IMGP0261.jpg

アップ。
ツヤ感はあるけど、グロスやリキッドルージュともまた違っていて、
くちびるの質感しっかりでるリップ。

IMGP0264.jpg

ティッシュオフのみだとこんな感じ。
結構ステインします。


今回限定色だけど予約不可だったので、416はオンラインショップで購入。
発売日の0時過ぎに買ったけど、余裕で購入できました。
店舗は当日に完売したカウンターも多かったらしいですね。
セミセルフならまだあるんじゃないかな?

入荷数が少なかったようで、「だから予約不可だったのですか?」と聞いたら、
「最近はリップアイテムの問い合わせが多くて、新商品の予約自体をとってないんです」
とのことでした。
ティントインバームの時とかすごかったしな~。
なんでこんな状況になっているのかはつかめてないけど(生産増やさないの?っていう疑問)、
欲しい人が普通に入手できる状況になってほしいですね。





Posted in YSL

NARSの春がきましたよ!2017!

02 12, 2017
春のNARSの透明感!


先行販売で購入したので、急いで書きます~!
インケースにも参加しました!

IMGP9810.jpg

SPRING 2017 COLOR COLLECTION WILDFIREコレクション。

今シーズンは、燃えるようなレッド、空のブルー、そして ワイルドフラワーの調が揃う、自由な精神を現すコレクションで新境地を開きます。


だそうです。
今回のイメージはこんな感じ。
春らしく柔らかいビジュアルイメージで、素敵。

IMGP9819.jpg
IMGP9820.jpg
1月のコレクションの分もまとめて引き取りだったので、たくさんです。
一番右のチューブの容器は、プレゼントのプライマー。
今回リップグライドもプレゼントにあったけど、そちらは終了していました。

IMGP9822.jpg
中身は・・・・どーん!!!

IMGP9827.jpg
IMGP9830.jpg
見てください!全部かわいいでしょう!!?
楽しみにしていたから、もうルンルンです。


【NARS】 ブラッシュLE / 4059 THREESOME


【ナーズ】 ブラッシュLE / 4059 スリーサム
【NARS】 BlushLE / 4059 THREESOME

Pop Goes The Easel Collectionから。
WILDFLOWERとは別のコレクションで、マルティプル、ブラッシュ、リップグライドの展開があったコレクションでした。

IMGP9840.jpg
IMGP9841.jpg

色名は相変わらずのフランソワワールドです。
今回のコレクション色だしはすごくかわいらしいんだけど、色名がすごい・・・・。
NARSのコスメのおかげで、そっち方面の英単語の知識に詳しくなれるよね。

IMGP9876.jpg
IMGP9878.jpg

柔らかい色だしのパステルピンクです。
写真だとすごく白く出ているけど、実際はもっと肌になじむような、透明感のある色です。
マットカラーでふわ~とかわいらしい雰囲気のほっぺになります。

IMGP9873.jpg
IMGP9883.jpg

IMPASSIONEDと比較。
THREESOMEが白ピンク、IMPASSIONEDがややくすみ・赤みがあるかな~という感じ。
でもどっちも同じくらい淡くて使いやすいです。
私の肌では、不思議なことに、IMPASSIONEDの方が桃色っぽくでました。


【NARS】 ブラッシュLE / 4061 PEEP SHOW


【ナーズ】 ブラッシュLE / 4061 ピープショウ
【NARS】 BlushLE / 4061 PEEP SHOW

IMGP9846.jpg
IMGP9845.jpg

音的にかわいい意味かと思いきや、そんなことはありませんでした!

IMGP9884.jpg
IMGP9887.jpg

公式だと、「ルビーグレープフルーツ」と言われてるんですね。
うん、そのまんまです!
上手いこと言ったな!といった感じで、色々説明しなくてもいっかな。
強いていうとしたら、黄味のあるピンクレッド。
ノンマットでかなり発色はいいので、たくさんつけてたくさんティッシュオフすると、
元気でかわいらしく使えます。

IMGP9833.jpg
IMGP9888.jpg

Pop Goes The Easel Collectionのチーク2色。
もう1色はパールが入っていたので購入しませんでした。
でも、評判よかったですね。


【NARS】 デュオアイシャドウ / 3909 CHAING MAI


【ナーズ】 デュオアイシャドウ / 3909 チェンマイ
【NARS】 Duo Eyeshaodow / 3909 PEEP SHOW

最初に写真を見たときは、「ブルーは難しそうだな~」と思ったんだけど、
「チェンマイ」という名前を聞いて、もうこれは買わなきゃだな、と。
(ちょろい)(NARSの地名シリーズ好き)

IMGP9848.jpg
IMGP9856.jpg

キレイなデュオ~。
あとね、右側が「コッパー」って聞いて、「え、本当に買うしかない・・?」と思いました。
(コッパー好き)

IMGP9891.jpg

あー見て!きれい!
ブルーがイエローの偏光パールが入っているのかな?
ちょっとグリーンぽくなって、エメラルドブルーというかリゾートの海みたいな色でとてもきれい。
右側のコッパーはコッパーというよりは、ローズブロンズといった感じ。
これもやっぱりパールがツヤツヤ。

IMGP9892.jpg
IMGP9893.jpg

今回のインケースではブルーはポイントとして使ってもらって、下まぶたの目頭に入れてもらいました。
目尻でも良さそう!
コッパーと混ぜてもいいよ、と教えてもらったんだけど、私はちょこっとポイントに使うのがよさそう。

コッパーは今回は、ベルベットシャドウをベースに1色でグラデにしてもらいました。
それもいいし、締め色ぽくきわにひいてもいいし、ミディアムカラーでも使える色だと思う!
比較撮り忘れたけど、2016スプリングのHAMMAMETの右側にすごく似ています。
こっちの方がピンク。


【NARS】 リップスティック / 9406 KISS ME STUPID


【ナーズ】 リップスティック /9406 KISS ME STUPID
【NARS】 Lipstick / 9406 KISS ME STUPID

IMGP9858.jpg
IMGP9860.jpg

色名は映画が元ネタかな?
公式だと「Burnt Sienna」と色は紹介されています。
焦げた土の色って感じかな。

IMGP9896.jpg
IMGP9897.jpg

秋の色っぽいんだけど、でも全く重くない不思議なオレンジブラウンです。
目元にブルーを持ってきても、このリップでバランスがとれるから、
「ハッピー☆」っていう感じでなく、雰囲気のあるおしゃれな顔にまとまります。
(そろそろフランソワ先生祭壇に祀らないといけないんじゃ・・・・・)

サテンテクスチャは初めてで、唇のコンディションが悪い時にはつけれないな~っていうテクスチャ。


【NARS】 ナーズイスト アンフィルタードチークパレット / Unfiltered II


【ナーズ】 ナーズイスト アンフィルタードチークパレット /アンフィルタード II
【NARS】 NARSissist Unfiltered Cheek Palette / Unfiltered II

IMGP9863.jpg
IMGP9864.jpg

もうこれは完全にパケ買い!
ピンクのペースに文字もピンクなんだもの・・・・、これは買うって・・・・。
下段左のHOTSANDのみが、今回のWILDFIREコレクションの新色で、あとは限定です。

IMGP9904.jpg

パレット上段左から時計回りに、塗ってます。

IMGP9899.jpg
IMGP9901.jpg
IMGP9902.jpg

イエベ、ブルベ問わない色の組み合わせじゃないかん~。
上段の左右はマット、それ以外はパールが入っています。
単色で使うとほどほどに主張するけど、マットカラーと混ぜて使うといい感じです。

IMGP9906.jpg
IMGP9908.jpg

※STARSHIP → STARSCAPEの誤りです

上段右のPOWER PLAYを手持ちのピンクと比較。
うーんと、雰囲気としては、STARSCAPEとGAIETYを混ぜたような感じです。


インケースのメイクはこんな感じ



IMGP9816.jpg

今回は
・チェンマイとチークパレットなど、予約しているアイテムを使って
・普段もできるメイク
・シェーディングとハイライトを教えてください
とオーダーしました!

・シャドウスティックの新色ブラウンをベースに、チェンマイのコッパー1色でグラデに
→きれいにグラデにできるように練習しよ~

・ハイライトは、ベースメイクの時に、マルティプルを頬の高い位置、鼻の付け根に。
あとチークパレットのHOT SANDを上から。
・シェーディングは、頬のハイライトの位置の下に。奥から流すのではなく、上に(下にだっけ・・・)。
→どっちもミニマムな感じ。簡単。

・チークは目の下あたりに
・リップはリップスティック1本をラフに直接

・眉毛は眉頭に少し、あとは透明マスカラで毛の立体感をつけるだけ
→透明マスカラだけで、ちゃんとお化粧してる感がでるからびっくりした!

ハイライトとシェーディングも基本的に、手持ちのアイテムでできるメイクを教えてくださり、
とても満足なインケースでしたー!

IMGP9811.jpg
IMGP9813.jpg
IMGP9814.jpg

あとは、フライヤー類です。
どれも好きだけど、個人的には、ブラウンリップが好きかも~!




Posted in NARS

【NARS】値上げ前の駆け込み

01 09, 2017 | Tag,アイシャドウ,チーク,アイシャドウ(NARS),チーク(NARS)
きっかけはNARSの価額改訂





NARSから恐怖のお手紙、価額改訂のお知らせが来ました。
ブラッシュは3000円→3400円、シングルアイシャドウは2500円→2900円、
デュアルアイシャドウは3000円→3200円と、かなり値上げの幅も大きく。

IMGP9687.jpg
IMGP9689.jpg

いい機会かと思って、気になっていた既存色を購入しました。
全く意識はしていないけど、アイシャドウとブラッシュでペアっぽくなった(笑)


【NARS】 ブラッシュ / 4026 MADLY


【ナーズ】 ブラッシュ / 4026 マッドリー
【NARS】 Blush / 4026 MADLY

IMGP9692.jpg
IMGP9695.jpg

シルバーのパールが少しきいた、オレンジベージュ。
特別気になったことはないカラーだったんだけど、仲良くさせていただいているみーさんのポストを見て、
一気に欲しい!となり購入。

IMGP9697.jpg
IMGP9700.jpg

手に取ると、結構パールが目立つのかな?ギラギラするのかな?と思いきや、
ほおに塗ると、全くそんなことはなく。(写真にはパールは全く写ってないですが・・・・)
なーんとなく、ツヤっとするかな?くらい。

オレンジでまとめたり、濃い色のリップを使うときってブラッシュの色迷うんですよね。
色ものは使いづらいな~って。
他のアイテムのカラーを選ばないブラッシュだなと思います。
何色にも合わせやすそう!買ってよかった^^

IMGP9705.jpg
IMGP9708.jpg

手持ちのベージュ系ブラッシュと比較。
MADLYが一番黄味があります。
オレンジを使ったときによく合いそう!


【NARS】 ブラッシュ / 4062 IMPASSIONED


【ナーズ】 ブラッシュ / 4062 IMPASSIONED
【NARS】 Blush / 4062 IMPASSIONED

IMGP9711.jpg
IMGP9712.jpg

2016年のスプリングコレクションから出ていたブラッシュです。
いいな~と思っていたものの、新色だったので買ってなかった。
マットでとても柔らかい色みのピンク。やや青みよりかな?

IMGP9715.jpg
IMGP9718.jpg

写真のとおり、とてもシアーな発色なので
地の肌の色を選ばず、色の濃さも調節しやすいはず。
最近は、発色が柔らかいブラッシュが調節しやすく、よく手が伸びます。

IMGP9722.jpg
IMGP9723.jpg

さて、スウォッチの色が淡すぎて何の参考にもならない、色味比較です。
MACのピンクは似てるけど、どちらも使いやすく明るい印象の桃色チークになるのでお気に入り。
IMPASSIONEDは、少しプラムっぽく映っているけど、
実際はもっと透明感のあるカラーです。


【NARS】
デュアルインテンシティーアイシャドウー / 1947 RIgel



【ナーズ】 デュアルインテンシティーアイシャドウー / 1947 リゲル
【NARS】 Dual Intensity Eyeshadow / 1947 Rigal

IMGP9730.jpg
IMGP9732.jpg

星や宇宙が色名のモチーフになっているデュアル。
この色も星座の名前から。

ツヤツヤパールのピンクベージュです。
好きな色、似合う色っていうのは確実に分かっていたんだけど、
似ている色を持っていたのでとりあえずいいかな、と思って買ってなかった色。

IMGP9734.jpg
IMGP9739.jpg

実際はもっとパール感があり、ツヤツヤ仕上がりになります。

IMGP9748.jpg

似ている色比較。
今回はすごいです。本当に似てます。

IMGP9754.jpg

ドーン!
え、同じ色じゃないかって?
違います!よーく見てください!違うから!
(でも私もブラインドテストだったら当てられる自信は全くない)

IMGP9750.jpg

答え合わせ。
下のアディクション2色の方がパール、ツヤ感は抑えめなのが分かりますかね。
使いやすいのはこの2色かも。
リゴレットがベージュ、タイニーシェルがオレンジより。

上の2色のがツヤツヤ度合が上なんだけど、この2色は本当に似ている。
リゲルの方が、きもーちピンクかな?
でも確実に、普通の人には理解できないくらいの色味です。


【NARS】
デュアルインテンシティーアイシャドウー / 1941 KARI



【ナーズ】 デュアルインテンシティーアイシャドウー / 1941 カリ
【NARS】 Dual Intensity Eyeshadow / 1941 KARI

IMGP9757.jpg
IMGP9758.jpg

ブラッシュのIMPASSIONEDと同じく、2016年のスプリングコレクションでのデュアルアイシャドウ。
これも名前は宇宙縛りだと思うんだけど、由来が分からないんですよね。
元ネタご存知の方、いましたら教えてください。

パールは少し入ってるのかな。
ほぼマットよりな、スモーキーピンク。

私にはくすんだり、殴られたみたいになりそうだな、と思って買ってなかったんだけど、
ツイッターでみなさんが褒めているのを見て、タッチアップしてもらったら、
とてもすてきな色だったので購入!

IMGP9767.jpg
IMGP9773.jpg

実際はもう少し色味あります。
まさにくすみピンク。

タッチアップではウェットでアイホールに広げてもらったのですが、
けだるげでちょっぴりセクシーな、とろーんとした感じの目元になります。
でもおしゃれ。アンニュイ。
同コレクションのデュオ、HAMMAMETと、雰囲気が似てるなと思った。

IMGP9779.jpg
IMGP9780.jpg

似ている色比較。
全体的にもう少しピンクです。

Wattlesの方が、よりピンクでパール感があるのでツヤっとします。
Bradyは、もっとローズみがある。
これが一番殴られた感が出るので、使うときに注意しないといけない色かな。



Posted in NARS
プロフィール

cosmepenguin

Author:cosmepenguin
ブログ引っ越しました!
https://cosmepenguin.blogspot.jp/

画像・記事の無断転載はご遠慮ください。
(まとめ・キュレーションサイトへの引用もご遠慮ください)

最新記事
カテゴリ
tag
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。